大人にきび 原因カテゴリの記事一覧

大人にきびの原因 まとめ

大人にきびができるメカニズムは、皮脂と古い角質が混じり合って毛穴が詰まり、
細菌などが影響して化膿したりして、炎症が起こるものです。

思春期にきびの主な原因は、皮脂が過剰に分泌されることですが、大人にきびは
新陳代謝が上手くできないために、肌に残った古い角質や化粧品などが毛穴に詰まって
炎症を起こすからだと考えられています。

大人にきびの原因は2,3種類ありますが、ストレスや生理などのホルモン分泌バランスの
乱れも影響するようです。ストレスが多いと、ホルモン分泌がアンバランスになり、過剰な
皮脂が分泌されることになります。

子宮や卵巣の具合が不調な人は大人にきびができやすいようです。

間違ったスキンケアや油分の多い化粧品を使うことで毛穴のトラブルを引き起こし、
大人にきびができやすいのですね。入浴した時使ったシャンプーやトリートメントを
切れに流さないため、残った成分が毛穴煮詰まり、背中にきびができる場合もあります。

大人にきびは思春期にきびと違い、色々な要因が重なってできる場合が多いです。
大人にきびは治りにくい上に、にきび跡がくっきり残ってしまい、悪くすると月面みたいに
でこぼこになることもあるので、きちんとケアしたいですね。

大人にきびの原因 いろいろ

大人にきびは思春期にきびと違った原因で出来ると聞きました。

私は思春期にきびで悩んだんですよ。高校生の頃はもう顔が
ぼこぼこ。まるで月のクレーターのごとく。

にきびつぶしで毎朝30分以上鏡とにらめっこの毎日でした。
その頃は大人にきびなんて知りもしませんでした。

思春期にきびは脂質の多いものを食べると、消化しきれなかった
油分が皮膚の毛穴に貯まり、化膿してにきびが出来ると
理解していたので、油ものは極力食べないようにしていたのですが・・・

にきびの数はそんな私の努力などものともしないで増えていきました。
にきびが出来ていない友達がうらやましかったこと。

思春期にきびが何とか治って、にきびのことは忘れかけていた頃、
大人にきびの先例を受けたのです。

大人にきびの出来る原因は一般的には、ストレスやホルモン分泌が
アンバランスになることと言われていますよね。

ホルモン分泌状況によって、皮脂過剰になるのでしょうか。
化粧もするので、汚れも皮膚にたまり、毛穴をふさぎ、
細菌増殖で化膿し、大人にきびが出来るのでしょうか。

女性ならダイエットもしたいですが、あまり極端なダイエットとか、
偏食も肌に影響して、大人にきびの原因になるようです。

おまけに、化粧して外出すると、化粧品の成分に紫外線が影響して、
大人にきびの原因にもなるし、エアコンで肌を乾燥させることも
いけないそうですね。

女性特有の生理前後もホルモンバランスが微妙に狂うと
大人にきびができる場合があるそうです。

大人にきびは思春期にきびと違い、原因もいろいろあるので、
注意したいですね。

大人にきび、油断大敵です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。