大人にきびの原因 いろいろ

大人にきびは思春期にきびと違った原因で出来ると聞きました。

私は思春期にきびで悩んだんですよ。高校生の頃はもう顔が
ぼこぼこ。まるで月のクレーターのごとく。

にきびつぶしで毎朝30分以上鏡とにらめっこの毎日でした。
その頃は大人にきびなんて知りもしませんでした。

思春期にきびは脂質の多いものを食べると、消化しきれなかった
油分が皮膚の毛穴に貯まり、化膿してにきびが出来ると
理解していたので、油ものは極力食べないようにしていたのですが・・・

にきびの数はそんな私の努力などものともしないで増えていきました。
にきびが出来ていない友達がうらやましかったこと。

思春期にきびが何とか治って、にきびのことは忘れかけていた頃、
大人にきびの先例を受けたのです。

大人にきびの出来る原因は一般的には、ストレスやホルモン分泌が
アンバランスになることと言われていますよね。

ホルモン分泌状況によって、皮脂過剰になるのでしょうか。
化粧もするので、汚れも皮膚にたまり、毛穴をふさぎ、
細菌増殖で化膿し、大人にきびが出来るのでしょうか。

女性ならダイエットもしたいですが、あまり極端なダイエットとか、
偏食も肌に影響して、大人にきびの原因になるようです。

おまけに、化粧して外出すると、化粧品の成分に紫外線が影響して、
大人にきびの原因にもなるし、エアコンで肌を乾燥させることも
いけないそうですね。

女性特有の生理前後もホルモンバランスが微妙に狂うと
大人にきびができる場合があるそうです。

大人にきびは思春期にきびと違い、原因もいろいろあるので、
注意したいですね。

大人にきび、油断大敵です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。